HOME of 物流樹脂パレット販売の決定版

Archive for 輸出入

日系物流企業初 マレーシアで運送業務・倉庫業務のハラル認証を同時取得

当社マレーシア法人TASCO Berhad(Managing Director:Freddie Lim Jew Kiat)は、4月16日を発効日として、マレーシア政府の認証機関であるマレーシア・イスラム開発局(JAKIM […]

コンテナラウンドユース推進に関する報告書をとりまとめました~国内における海上コンテナ輸送の効率化に繋がる取組を支援します~

経済産業省は、平成26年度次世代物流システム構築事業の一環として、昨年11月から、国内における海上コンテナ輸送の効率化に向けた「コンテナラウンドユース推進協議会設立準備委員会」を開催してきました。 本委員会では、コンテナ […]

ヤマト運輸「安全運転教習プログラム」をマレーシアへ輸出

~指導者向け「安全運転教習プログラム」の提供と 商業ドライバーを対象とするマレーシアの国家職業技能基準の共同開発について マレーシア国内大手の民間自動車教習所メトロ社と包括契約を締結~   ヤマトホールディング […]

近鉄エクスプレス/インドネシア・マルンダ地区に新倉庫開設

(リリースより) 当社のインドネシアの現地法人であるPT. Kintetsu Logistics Indonesiaは、ジャカルタ北東部のマルンダ地区に9月1日よりロジスティクスセンターを稼動させましたのでお知らせします […]

日通/タイにコンテナヤード併設拠点を開設

(リリースより) 日本通運は14日、タイ現地法人のタイ日本通運倉庫(ハイテク日通)が、5月30日にタイ東部プラチンブリ県のハイテックカビン工業団地で倉庫・コンテナヤードを併設した新拠点「カビンブリロジスティクスセンター」 […]

商船三井ロジ/ベトナム・ホーチミン南部に新拠点開設

(リリースより) 商船三井ロジスティクスは9日、ベトナム現地法人のMOLロジスティクス・ベトナム社(MLGベトナム)が、4月にホーチミン市南部のベンチェ省に事務所を開設したと発表した。 ベンチェ省は、ホーチミン市の南西8 […]

横浜ゴム/クムホタイヤと将来タイヤの共同研究開発契約等を締結

(リリースより) 横浜ゴム(株)は、5月31日、韓国の錦湖(クムホ)アシアナグループのグループ会社であるクムホタイヤ(KUMHO TIRE Co., Inc.)との間で、「共同研究開発契約」および「ライセンス及び技術交換 […]

JAL/国際線に新型軽量コンテナを導入

(リリースより) JALは5月7日、最先端の新型軽量コンテナを480台導入し、運用を開始した。 <新型軽量コンテナ> 導入する新型の軽量コンテナは、1台あたり100kg近くあるアルミタイプのコンテナより41kgも軽くなり […]

フジトランス/タイ・レムチャバン地区に倉庫建設

(リリースより) 重量貨物に対応するべく、フジトランスはタイ・レムチャバン地区に倉庫建設 フジトランスコーポレーション(名古屋市港区)はこのほど、タイ現地法人「フジトランスロジスティクス(タイランド)」がレムチャバン地区 […]

三菱商事/アジア市場向けのコーヒー事業戦略拠点をマレーシアに設立

(リリースより) ~コロンビア最大の食品会社とのパートナーシップを深化~   三菱商事株式会社(以下、三菱商事)は、コロンビア最大の食品会社Grupo Nutresa S.A.(以下、GN)傘下のコーヒー事業会 […]

メイジエは豊富な国際物流ネットワークを駆使して世界中のお客様へ最適な樹脂パレットの提案を行っております。